ちいさく、愛でるくらし

毎日コツコツ、ちょっぴり丁寧に

【このもの】幼稚園におすすめの水筒

f:id:a9l6123f13:20200902105348j:plain:w400

おはようございます.
ご訪問下さり、ありがとうございます.



水筒が必要



保育園へ通うことになった息子.

今までは無印良品の水筒を使っていたのだけど.


タイは暑いし(日本の夏も同様)

やっぱり保冷機能がついたもののの方が
良いんじゃないか?ということになり
新しいものを購入することに!


子供用の水筒って、大きさや形も様々.
直飲みとか、コップとか


ネットを見ているだけでは、
どれが良いか全く検討出来ず.


結局今通っている保育園のお友達に聞いて
同じ容量のものを購入することにしました.


THERMOS / 真空断熱ストローボトル FHL-401FDS ブルースター※

f:id:a9l6123f13:20200901164501p:plain:w300
サーモス公式サイトより



購入したのは、400mlのストロータイプ


本当は柄ものが嫌で(私が)
無地のものを購入したかったのですが.


息子に選んでもらったら、案の定
「ミッキーが良い」と言うので渋々承知しました.


初めての保育園だし、気分が乗るものを持たせてあげるのが良いと思います.






ワンタッチオープンが良い


f:id:a9l6123f13:20200902105414j:plain
f:id:a9l6123f13:20200902105422j:plain
白いボタンを押すと、ワンプッシュで開きます



ストロータイプにも色々とありますよね.

初めて保育園や幼稚園に通う場合は
ワンタッチオープンのものが良いと思います.


この水筒が白いボタンを押すと、
ワンタッチで蓋が開き、ストローが見えます.


ドリンクが飲みたい時に、蓋が硬かったり、
うまく開けられなかったりすると、やっぱり可哀想です.


出来るだけパーツが少ないものが◎



毎日洗うものなので、
出来たら簡単に洗えるものが良いですよね.


正直この水筒はパーツが多い!と感じました.

ストロー部分だけでも3つのパーツ

それにゴムパッキンもあるし
上蓋なんかも合わせると、結構な数.


もう少し少なくなったら良いなぁなんて
思うけど、子供が飲みやすいように
工夫されてるんだと思えば仕方ないですね.


でも簡単に洗える方法を見つけたので
その方法なら全然手間じゃありません.


洗い方



パーツは全て分解しておく.

洗剤をつけたスポンジで
洗えるパーツは軽く洗う.


小匙1の重曹を水筒の中へ入れ
沸かしたお湯を入れて数分放置.


何度かすすいで、乾かしたら完了.


候補に上がったものを紹介



私的に候補に上がったものを紹介します.


どれも可愛くて機能的.

子供からの評判はイマイチでしたが.
おしゃれな水筒が良いというお母さんには
ピッタリだと思います^^



hydro flask kids 12oz


ずっとこれと迷っていたのですが
タイ国内には、ピンク色しか売っておらず.

男の子なので、ピンクはちょっと‥
と思い、断念しました.


飲み口もプラスチックで洗いやすそうで
持ち手も付いています.

底部分には、シリコンゴムのカバーが
付属しているので、万が一落とした時でも
安心ですよね^^


カラー展開がすごくキュートで可愛いです!
12ozで350mlしか入らないのが難点ですが
園で補充してもらえるならば、全然有りかなぁ
と思います.


Klean Kanteen


こちらも有名なアウトドアメーカー
Klean Kanteenのもの.


恐竜の柄がすごく可愛くて
私的にツボでした^^


容量はこちらも12ozです.
何よりパーツが少ない!


毎日洗うものなので
パーツが少ないに越したことはありません.


よく拝読しているayakoさんのブログ
でも紹介されていて、気になっていたのでした.



 

水筒は消耗品



私も実家にいた頃は、水筒が沢山あったのを
よく覚えています.


きっと消耗品なのでしょうね.
年齢や生活環境によって、
使いたい水筒の形状も変わるだろうし.


家で使っている水筒、これは毎日使っています.
コーヒーを保温しておくのにピッタリ.


最近夫がコーヒーを会社に持っていくように
なったので、朝コーヒーを淹れるときには
保温効果があるものを使用しています.



今回の水筒は2,000円ほどだったので
それほど高くなくて済みましたが.


ある程度割り切って考えたいと思います.
使わなくなったら1out 1in したいなぁ.










最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ