ちいさく、愛でるくらし

毎日コツコツ、ちょっぴり丁寧に

【おきにいり】まっぷたつと怒鳴り声

f:id:a9l6123f13:20200709165836j:plain:w400

おはようございます.
ご訪問下さり、ありがとうございます.



新しい生活リズムへの適応



ここ最近のこと.

本当に寝なくても平気になる時期って
くるんだなぁなんて感じつつ.


毎日を過ごしています.
子の成長を見るのは、とても面白いし
親にとってもすごく嬉しいこと.


だけど、今まであった昼の休憩時間.
あるのとないのとじゃあ、こちらの生活リズムも
だいぶ変わってくるのだ.


頭では分かっているが、どうにも体は鈍い.
こうしてああして‥というような
時間軸に合わせた動きが全く出来ない.


もうそんな適応力なんてないんだなぁと
思いつつ、休日を過ごしていた時のこと.

お気に入りが真っ二つ

f:id:a9l6123f13:20200709165822j:plain:w300
こんな感じで使っていた



「ママ〜」という声とともに
お気に入りだった木製のガーランドが
真っ二つになって手元に届いた.(泣)



思いも寄らないプレゼントに
グッと堪えきれなかった言葉が出ていってしまった.
あ〜あ〜やってしまった


大きな声を出すと、息子はそれに負けじと
大きな声で返してくるタイプ.

なので、普段からあまり大きな声を出すことは
極力控えているのだが.


出ていってしまったものは仕方ない.(笑)


その後もあまりにフツフツと怒りが収まらず
夫が様子をみかねて、息子と出かけてくれた.
感謝感謝


稀に大したことないのに
いつもだったらやり過ごせるのに
今回ばかりは、どうにもうまくいかなかった.


時には自分を客観視



育児や家事に追われていると
ついつい毎日のことに精一杯になってしまい
自分のことを客観視することが
難しくなってしまいます.


 


そんな時こそ、一呼吸置いて
今の自分の状態を客観的にみる


ヨガの時にもとても大切で重要なこと.
これを見誤ると、怪我や間違いに繋がりかねます.


「あ、今疲れがたまっているなぁ」
なんて、そんな小さなことに気がつけるだけでも
いいのです.


一番良くないのは、自分を責めてしまうこと.
誰にでも疲れる時はあるし、
我慢できない時だってあります.


その後、私も息子も互いに謝り
仲直りをしたのでした.


時々、今の状態を客観視すること.
怠らないようにしたいことの一つ.


この時期故の不安や心配
子の成長による生活リズムの変化


すぐに適応できる力はないけれど
私のペースで、一つずつゆっくりと
こなしていけたらいいなぁと思います^^


皆様もお体にご自愛ください.













最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ