ちいさく、愛でるくらし

毎日コツコツ、ちょっぴり丁寧に

【えこのこと】ようやく始めました!

f:id:a9l6123f13:20200624171201j:plain:w400

おはようございます.
ご訪問下さり、ありがとうございます.



蜜蝋ラップ



エコに関すること.
2020年の大きな目標でもあるんだけれど.


2019年にこんな記事を書いていて.
かれこれ気が付けば、半年も経ってしまった.


サランラップの使い捨てをやめたくて.
とうとう蜜蝋ラップを購入しました!


蜜蝋ラップとは?



ここ最近は、よく耳にするようになった
蜜蝋ラップ

蜂の巣を作る材料となる蜜蝋を
布に染み込ませて作られたラップ.


天然由来の抗菌・保湿の効果があり
食品を安全に包むことができる

というような優れもの.


材料を購入して、自分で作るのが一番良いのだろうが
今回は初めてなので、どんなものなのかを試すためにも
購入してみることに.



 

SUPER BEE



これも最近友人に教えてもらって知った
タイの北部チェンマイで作られている
蜜蝋ラップのお店.

 ▶︎Beeswax Wraps an alternative to plastic food wrap | SuperBee®


3種類のサイズの入ったものを、2つ購入.
きっと初心者向けのものだと思います


大きさはこんな感じ.

f:id:a9l6123f13:20200625164818j:plain:w300

・1 x S 20 x 20 cm (8 x 8 in)
・1 x M 26 x 26 cm (10 x 10 in)
・1 x L 33 x 33 cm (13 x 13 in)

開封してみると、ちょっとペタペタと
貼りつくような感触が!

多分これが蜜蝋の成分なのでしょう.


始めは使い方がよく分からなかったけれど
最近は徐々に慣れてきて上手に使えるように^^


ポイントは包むときに手の温度でで少し温めてから
お皿などに被せて密着させるようにします.

f:id:a9l6123f13:20200624171232j:plain:w300
プラスチックのお皿にもピッタリ貼りつきます


今のところ、結構フル回転で使っています.
これから、お野菜などにも使っていきたい!













最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ