ちいさく、愛でるくらし

毎日コツコツ、ちょっぴり丁寧に

【りょうりのこと】使ってみてこそ、良さがわかる


おはようございます.
ご訪問下さり、ありがとうございます.




たかがザル、されどザル



どこのご家庭にも、きっとあるであろう

ザル

わが家のキッチンにも勿論あります.


毎日のお料理に欠かせない

キッチングッズの一つなのです.



結婚してから、キッチングッズは割と拘ってきていて

安いもので済ませてしまえば、

それはそれは簡単なんだけど.


やっぱりどこかで故障したり不便が出てきちゃう.

自分が納得したものを少しずつ集めよう!と決めて

お金に余裕がある時に、少しずつ買い足すことを心がけています.


柳宗理のグッズ



そんなわが家にある、キッチングッズ.

ほとんどが柳宗理のもの.

今日記事にしているザルも、

大きめの柳宗理のものを使っていました.


何故このザルを選んだのかというと‥

網目がフラットだからです.




網目のアップ




裏はこんな感じで、使用後にすぐ拭き上げられます


買った当初は、「何かこのザル、洗いやすいなぁ〜」

程度にしか感じていませんでした.


でも、別のメーカーのザルを購入してしばらく使用していたら

その使いやすさに脱帽!

今まで、当たり前に使っていたので気がつきませんでしたが

このザルは、本当に使いやすい.

別のものを使ってみて、やっと分かりました.



 

新しく入った手付きザル



前回一時帰国をした際に、とある量販店にて購入したザル.

今まで、手付きザルを持ち合わせていなかったわが家.


特に不便は感じていなかったのですが

最近息子がフルーツをよく食べるので、それを洗うのに

小さめの手付きザルがあったら便利だなぁと思っていました.


それを思い出したので、とりあえずの気持ちで購入.

タイの自宅に戻り、使い始めました.



このザル、洗いにくい‥

率直な感想です.


今まで使っていたザルは、感じたことありませんでしたが

今回新しく購入したザルは、洗いにくい.


特にお肉(レバー)なんか洗った際には

網目が大変なことになります;

しばらく洗剤水に浸けて置いておくようにしますが

どうにもこうにも、洗いにくく乾きにくい.


今まで使っていたザルの偉大さを感じた瞬間でした.

フルーツくらいだったら、まだ良いのですが

ひじきやワカメ、肉類はアウトかなぁ.



また一時帰国をした際に、

お気に入りの手付きザルを新調しようと思います.

失敗から学ぶって、こういうことなのかなぁ〜

いくつになっても、買い物ってやっぱり難しいですね(笑)









次こそこれを買うぞ〜









最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ