ちいさく、愛でるくらし

毎日コツコツ、ちょっぴり丁寧に

【おそうじ】色々なものをキレイに


おはようございます.
ご訪問下さり、ありがとうございます.



家にいる時間が長い



#stay at homeの時間が増え

意外にできるようになったこともある.


その一つが掃除!

だと思う.


普段なかなか掃除しないような場所も

えい!この際だ!と言わんばかりに.


もちろん面倒なんだけどね、

もうやることが底をつきそうなので.


それに意外にも、子供のお手伝いとしても

有効活用できることが判明したので.


最近はせっせと母子共に

掃除をする習慣が増えましたよ.


今日は洗濯槽



やっぱり洗濯槽は、どうしたって汚れる.


毎日1、2回は洗濯機を稼働していることもあるし.

湿気が多い国に住んでいるので.


気が付くと、汚れ受けのポケットに

ワカメのようなピロピロが付着しちゃってる.


それが出てきたら、私は掃除をすることにしていて.

でも海外だと、なかなか洗濯槽専用の洗剤って売っていないんだよね;
これからタイへ赴任される方は、持ち物リストに入れてくださいね〜


売ってないことはないんだけど、

輸入商品となるので、もちろん値段も高いです.


なのでわが家は、買いだめリストにいつも書いています.


LEC 【激落ち】洗濯槽クリーナー



わが家の洗濯槽掃除はコレを使っています.

何よりも使い方が簡単で、成分が安全なこと.
できたら非塩素系を使うように心がけています

そして持ち帰るのに、軽いことが条件.


もちろん、洗濯機メーカーから出ている、専用洗剤を使うのが

一番汚れも取れるし、洗濯機にも良いんだろうけど

1、2キロあるものをスーツケースに入れて持ち帰るのは

やはり難しいので、断念しています.



 

2つの袋を順に入れるだけ




使い方は‥

  1. 空の洗濯機の洗濯槽に、洗浄剤を全て投入する
  2. 標準コースで1サイクル洗濯機を回す(縦型洗濯機の場合は高水位にセット)
  3. 運転が終わり、泡や汚れが残っている場合には、もう1回同じように回す


これで完了です〜

わが家の洗濯機は、約2ヶ月に1度くらいのペース

洗濯槽の掃除を行なっています.

ですが、今のところは槽全体に汚れが浮いているような

状態に出くわしたことはありません.



この掃除を行うと、翌日からの洗濯物の臭いや汚れ落ちが違ってきますね.
気分的にも


洗濯はどこのご家庭でも、頻繁に行う家事だと思うので

家にいる時間が多いこの時期に、掃除をしてしまうと

とても気分良く、スッキリと過ごせます^^ 

















最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ