ちいさく、愛でるくらし

毎日コツコツ、ちょっぴり丁寧に

【おやつ】今日のおやつとアウトプットと


おはようございます.
ご訪問下さり、ありがとうございます.


ヨガのレッスン



ヨガを一生懸命にやっている過去も現在も.


そしたら思わぬ出会いが舞い降りてきて.


そんなこんなで、今はプライベートでレッスンを受け持つことに.


月に二回、一時間半という、とても少ない回数と時間だけど.


今の私にとっては、ものすごく貴重な時間なわけで.


今日記事を書いている今も、そんなレッスンを終えてきたばかり.


近所のよく行くコーヒーショップで、レモンタルトを買いました.


コーヒーと一緒に頂きながら、ブログをカキカキ.


至福の時間.


アウトプットの難しさ



ここにきてようやく気が付いた.


アウトプットの難しさ.


自分でやるのは、案外簡単なんだけど.


それをできない生徒さんに教えること.


その生徒さんができるように、手助けをすること


これが難しいわけだ.


ヨガってダイエット目的やリフレッシュ目的、


結構色んな目的を持ってやっている人が多いと思う.


声のトーンだったり、カウントの掛け方.


その人に心地良いと感じてもらえるには、どんな風にしたら良いのか.



プライベートレッスンだからできることだよね.


大人数のレッスンだったら、また万人うけするように自分を切り替えなきゃいけないんだろう.


それもすごく心身に負荷がかかることだよね.


でもそれでこそビジネスなんだろう.


きっと日本に戻っても、このまま海外生活が続いても


私ができることってヨガくらいしかないのだよ.


ビジネスとしてのヨガのことも最近考え始めているの.


 

他人があっての自分



今までは、自分がレッスンに行って


学んで帰ってきて、それを実践するのが私のヨガ習慣だった.


でも生徒さんに教えるようになってから.


ヨガとの向き合い方のようなものが変わった気がする.


自分本位のヨガは、徐々に色を薄めていく時期なのかも.


いや、たまには絶対必要なんだと思うけど.


ちょっぴりウエイトを減らしてあげてもいいんだと思う.


そんな意味でも、今回のプライベートレッスンでアウトプットの機会を頂けたこと.


ほんとうに嬉しく思う.


難しい、、むずかしい、、って言ってるだけじゃあ何も進歩しないよね.


沢山勉強して、沢山実践して


それでこそ自信を持ってヨギーニとしてまた進める気がする.


もっともっと前向きに、自信を持って.


自分の力を信じてあげようと思います.










最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ