ちいさく、愛でるくらし

毎日コツコツ、ちょっぴり丁寧に

【ほんのこと】だいすきな本

f:id:a9l6123f13:20200225171543j:plain:w400

おはようございます.
ご訪問下さり、ありがとうございます.


小川糸さん



昔っからだいすきな作家さんです


最近読んだ本.


小川糸さんの書かれているものは、かなりの数読んできて.


とにかく文章からにじみ出るお人柄が素敵過ぎて.


「どんな人なのだろう?」と思い巡らせ、エッセイを出された時も


即刻買って帰りましたとさ.


ほっこりとした本



私は割とほっこりとした本が好きです.


読みやすいし、読書をするときの目的がそれなのかもしれませんね.


映画とかドラマには、そういうことを求めないけど.


読書のときは「ほっこり感」みたいのを求めているらしい.


そんな私の欲を満たしてくれたのが、この本なのです.


小川糸さんは、昔っからすごく好きな作家さん.


すごくサッパリとしていて、潔いところが見習いたいところ.


エッセイの中でも、「私もそう思う」って節がいくつもあったりして.


どんな風に行動を起こすんだろ?って勉強にもなったりして.


これまた潔いブラックのショートカットとワンピースがよくお似合いで.


こだわらない中にも、小川糸さんの「こだわり」を感じるのがすごく素敵.


 

好きな 本を読むこと



最近よく本を読んでいる気がする.


本を読む時間があるというのは、すごく素敵で贅沢なことだし


私の生活の中では、割と優先順位が高いことに気がつく.


そしてそれは精神面の安定にも結び付くのである.


この本は、ここ最近の私の精神衛生面のお薬的な影響をもたらしてくれている.


エッセイは以前読んで、手放してしまったのだけれど


また手に取って読み返したい一冊に.


なので後々、また手元に戻そうと考えています.


















最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ