【きせつのこと】冬至を過ぎて

f:id:a9l6123f13:20201223094102j:plain:w400
小ぶりで可愛らしい柚子でした

おはようございます.
ご訪問下さり、ありがとうございます.





冬至

12月21日

は冬至でしたね.

陽が沈むのが年で一番早いのかぁ

なんて考えながら夕陽を眺めつつ

しみじみとしていました.

息子は幼稚園で柚子をいただいてきて

意味を分かっているのかどうなのか

「冬至、とうじ〜」

笑顔で言うのでした.

タイから帰国してもうすぐ3ヶ月.

夫も私も、何となくこの日本の生活に慣れ

改めて母国日本の素晴らしさを感じたり

ちょっと窮屈に感じる部分もあったり

とにかく久しぶりの日本を満喫している

次第であります.

夫はこの生活にどっぷり浸かってしまうと

次の赴任に進めなくなりそうだとか

言っていますが…

何てストイックな人なのだろう、と

感心するのでした.

息子はというと

やっぱり言葉の通じる日本が好きなようで

幼稚園も楽しいし、お友達も好きだし

先生も好きだし、家族や親戚も好きだと

日本のいいとろこをこれでもかっ!と

私に披露してくれるのがここ最近多い.

 


毎日を楽しんでくれているなら

それが何より一番ですよね^^

もうすぐ年の瀬です.

2020年は本当に大変な一年で

世界中の人々が不安と混乱の渦

それでも希望を失わず、

医療従事者の方を始めとして

何とかここまでやってきたのだと思います.

わが家にとっても、変化の一年でした.

暮らす場所も環境もガラッと変わり

戸惑いや不安もあったものの

何とかのらりくらりとやってきました.

来年はどんな一年になるのかなぁ.

日本で暮らすことに慣れて

少しずつ社会復帰もしたいと考えています.

ブログももう少しマメに書けるように

頑張りたいところ!!!

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました