ちいさく、愛でるくらし

毎日コツコツ、ちょっぴり丁寧に

【びようのこと】かれこれ、6年目に

f:id:a9l6123f13:20190423155823p:plain


おはようございます.

ご訪問下さり、ありがとうございます.

 本日は、美容のことについて.

 

 

肌断食6年目

 

完璧ではありませんが、肌断食を始めてから早6年目に突入.

 

以前は「参考にした著書の通りにやらねばならない!」とムキになり、徹底的に肌に塗るものを無くしてみたり.

ワセリンだけのケアにしてみたり、と肌ケアの仕方を徹底的に削ぎ落としてみたりもしました.

 

 

現在はオールインワンのみ

 

そんなスキンケアを経て辿り着いたのは、全身に使えるバームを一つ、というケア方法.

 

朝:水で洗顔→バーム(肌の調子を見て塗らない日も)

  日焼け止め+軽めにパウダー

夜:石鹸で洗顔→オールインバーム

 一日のスキンケアは、こんな感じの流れです.

 

 

使用しているものは、柑橘系の香りもとても好みで、赤ちゃんにも使用可能とうことも相まってリピートしています.

 

もうすぐ無くなってしまうので、次のものをどうしようか考えています.

また同じものにしようか、別のものを探そうか.

 

 

 

最近思うこと

 

自分をよーく観察してあげること

最近はこれを目標にして、生活しています.

 

 

極限まで肌断食をしてみて気が付いたこと.

それは、自分の肌に今必要なものを、必要なだけ補給してあげる.

与え過ぎてもいけないし、足りな過ぎてもいけないのです.

 

それが、肌断食でなくとも良いと思えるように.

 少し柔軟に考えることができるようになりました.

 

たっぷり水分補給をしてあげた方が良ければ、そうすれば良い.

ビタミンCを補給した方が良ければ、そうすれば良い.

 

自分の「今の肌」の状態にフォーカスして、ケアをしてあげることが、綺麗な肌でいられる一番の近道なのかもしれません.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

 

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
▼「もの、ごと。」暮らしに役立つコラムがたくさん▼