ちいさく、愛でるくらし

毎日コツコツ、ちょっぴり丁寧に

【かんがえごと】「あ、違う」と感じたとき

f:id:a9l6123f13:20190319170004j:plain


おはようございます.

ご訪問下さり、ありがとうございます.

 本日は、自分の軸とちょっと違うな?と思ったときの行動について.

 

 

あ、自分には合わないと感じたとき

 

唐突な書き出しで、申し訳ありません‥

 

日常を過ごしていれば誰しもが、「あ、自分には合わないなぁ」、「ちょっと違うなぁ」、と感じること.

経験したこと、あると思います.

 

そんなときの対処法、どうしていますか?

 

それは先日、とあるヨガレッスンにて

 

タイ人の講師が教えて下さるヨガレッスンに参加したときのお話.

 

レッスン自体は、そこまで違和感はなく終えられたのですが‥

 

スマホを頻繁に確認したり、トイレへ立ったり、途中で席を外したり、レッスン中にお喋りをしたり‥

 

ヨガを日頃から行なっている私にとっては、ちょっぴり「?」なレッスンに感じてしまったのです.

勿論そのレッスンに文句をつけたい訳でもなく、もう二度と参加しない!と思った訳でもないのですが.

 

「あ、ちょっと違うなぁ」と感じた時間だったのです.

 

 

自分を自分で調節する

 

平日の日中、子連れで体を動かせるイベントは決して多くありません.

ヨガをやりたい私にとっては、願ってもいないチャンス!

 

勿論参加している方々はとても良い方で、先生だって本当に良い方.

ヨガの内容が私にとって、ちょっぴり「違うかも?!」だけです.

 

変えられるのは、自分自身の捉え方だけ.

これをヨガをしてきた中で一番難しく、そして生活の中で頻発すること.

 

今回もまた、「捉え方を見直す時間だ」と思うことができたのでした.

ヨガのどんなポーズより、これが一番難しいです.

 

そんなヨガにまつわるあれこれでした^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

 

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ ブログランキング・にほんブログ村へ
▼「もの、ごと。」暮らしに役立つコラムがたくさん▼