【みにまむ】2019年にやめたこと3つ

f:id:a9l6123f13:20191224174611j:plain:w400

おはようございます.
ご訪問下さり、ありがとうございます.

タイトル通り、2019年にやめたこと.
書いていきたいと思います^^


1.肌断食

肌断食については、過去に何度か記事を書きました.
とうとう、肌断食をやめました.

  ▶︎【びようのこと】かれこれ、6年目に – ちいさく、愛でるくらし

  ▶︎【びようのこと】変化に合わせて柔軟に – ちいさく、愛でるくらし

かれこれ、6年ほどゆる〜く断食していた私.
「急に肌に何かのせて大丈夫かな?」と心配していましたが、結果は全く心配要らずでした.

もともと、別に肌に何か塗るのが嫌いな訳ではないので、今は「肌が満たされているなぁ」と感じます.
また大きな肌荒れなんかを起こした時には、その時に考えようと思います.

今は自分の肌が好きです.

理由

二つ目の記事に書いているように、日中息子と外遊びの時間が断トツで伸びました.
そのせいなのか、肌の乾燥が気になるように.

ハッキリとした理由は分かりませんが.

一日に何度も鏡を見るようになったし、痒くてかいてしまうことも屢々.
酷い時は炎症を起こしていた時もあったし、「肌」に対してすごく敏感な時期がありました.

それが今はさっぱりとなくなり.
基礎化粧品の導入は、本当によかったなぁと実感.

2.黒髮

こちらには特に書かなかったのですが.
ヘアカラーを再開しました.

トーンはそこまで明るくはありませんが.
ヘアカラーをするのは、いつぶりでしょうか.
結婚式以来なので、多分5年ぶりくらい.

いい気分転換になりますね.
周りからも好評で、自分でも嬉しいです^^

理由

特に明確な理由はありませんが.

先日、妹の結婚式がありました.

出席する予定で、当日着る衣装を決めて家で試着をしていたところ.
「茶髪の方が似合うかもしれない?!」
と思い、思い切ってヘアカラーもチェンジしてみました.

今は気に入っていますが、多分また黒に戻すと思います.
今まで頑なに黒髪にこだわっていた気がしますが、たまにはヘアカラーを楽しむのもいいなぁと感じました.

 

〜じゃなきゃダメ

今まで私は、色々なことに対して結構こだわりが強いタイプで.

洋服とか、化粧品とか.
「スニーカーなら、このメーカーのこれ!」とか「アイブロウはこの品番のこの色!」
とかとか.

要するに「〜じゃないとダメ」が強い人間だった.

夫は真逆の人間なので、私のこれには心底驚いていたんだろうけど.
何も言わずに見守っていてくれました.笑

理由

今年はそれが一変!
そんなこだわりは、息子によって木っ端微塵に破られ.

今までそれじゃなきゃダメだった、高い服も靴も.

ヨダレや鼻水で汚れて着られなくなり、抱っこのし過ぎでお気に入りのデニムは破け履けなくなり.
息子のお世話で、化粧もはとんどしなくなり.

そんなこんなで、こだわっていたことがほとんどなくなったのでした.笑
多分来年からも、これは引き続き変わらないと思う.

いい意味で楽になりました.

され、2020年はどうなるでしょう〜^^

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました