【みにまむ】やめたこと

f:id:a9l6123f13:20190831175131j:plain:w400

おはようございます.
ご訪問下さり、ありがとうございます.



先日とても久しぶりに記事を投稿したのですが、スターやコメントを頂き、すごくすごーく嬉しかったのです.
この場をお借りして‥ほんとうにありがとうございます.

そんな本日は、私が最近やめたことについてのお話です.


こだわることをやめた

「こだわる」といっても色々あると思いますが、一番は「ものを減らすこと」について.

無理に減らすと、却ってストレスに

今まで自分のものを減らしてきた反動もあったのでしょうか.
多分「ものを減らすこと」については、自分に言い聞かせていた部分もあったんだと思います.

「趣味・嗜好」の部分について、実は最近、またものが増えつつあるのです.

今まであまり詳しく触れたことはないのですが、私は元々汚部屋出身の人間です.恥
今となっては、もうその部屋に戻ることはないと思っていますが、その時期はそれはそれで楽しくやっていたのでしょうね.

 

「ものを減らす」暮らしより、「心地よい」暮らしを

ただ単にものを減らして気付いたこと.

「今まですきだったことは、これから先もずっとすき」
(ものを持つ持たないに関わらず)

もしかしたらそうじゃない!って人もいるのかもしれないけど、少なくとも私はそうでした.

好きなことを削り過ぎてしまうのは、自分の心が貧しくなってしまう.
削ったとしても、心地よく居られる範囲で.

今回改めてそう感じました.

「ものとの向き合い方」
難しいですが、これからも模索していこうと思います.

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
▼「もの、ごと。」暮らしに役立つコラムがたくさん▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です