/* googleadsense自動広告 */

ちいさく、愛でるくらし

毎日コツコツ、ちょっぴり丁寧に

【おかいもの】無印良品で買い替えたよ

f:id:a9l6123f13:20180329205010j:plain:w400
おはようございます。
ご訪問下さり、ありがとうございます。

本日は、新しく購入したリュックについて。


肩の負担を軽くするPCポケット付リュック 黒

新しく購入したのは、無印良品のリュックです。
www.muji.net


以前は、マリメッコのメトロという種類を使っていました。
ですが、友人に尋ねたところ、「それでは小さいかも?!」と助言を貰っていたのでした。

このリュックにを選んだ理由をいくつか書いていこうと思います。

1.軽量

まず第一に、軽い!
350gしかありません。

現在マザーズバックとして、L.L.Beanのショルダーバックを使用しています。
ベビーカーを使用するときは良いのですが、抱っこ紐となると、かなりの重量を感じます。

まだむすこが軽いので、辛うじて使えている、といった感じでしょうか:(
でもとても丈夫で、自立してくれるのでお気に入りです。

2.ベーシックで、カラーが豊富

リュックって、本当に色々な種類がありますよね。
当たり前なんだけど。

でも自分のファッションスタイルって、もうほとんどブレることがないわけで。
リュックはただでさえカジュアルになりがちなので、上手に選ばないと普段の格好がちょっと残念に見えがち。

その点このリュックは、カラー展開も豊富で、選択肢の幅が大きいんです。
私はブラックを選んでしまいましたが、他のカラーもとても素敵でした。

3.背面チャック


ここからは機能面。

タイでは、あまりベビーカーを使いません。
基本的に、抱っこ紐にリュック

そう考えると、いちいちリュックを肩から下ろして〜なんてやってられない。笑
リュックを背負ったまま、物の出し入れが出来るのも大きなポイントになりました。

4.マグが脇ポッケに入れられる


これはブログを書かれている方の情報で知りました。

ベビーカーにマグ置き場?を付けている人は確かに多い。
でもリュックとなると、大体皆中にしまっていますよね。

でもこのリュックは、脇のポケットにマグが入るらしいのです。
これなら暑い時期でも、すぐに水分をあげられるので安心ですよね。

5.安い

検討していたのは、同じマリメッコシリーズのBUDDYとHervé Chapelierのリュック。

どちらもとてもシンプルで、比較的きれい目の洋服にも合わせやすい。
Hervé Chapelierのトートを愛用しているので、揃えようかな〜なんて考えていました。

でも2つとも、お値段は1万円超え
こんなに違ってしまうと、むすこの物をいくつ買ってあげられるだろう・・・
なんて計算してしまうくらい。笑
比較を表にしてみました。

メーカー
値段(税込)
サイズ
無印良品
2,990円
縦43×横32×マチ14cm
Hervé Chapelier
17,604円
縦40×横33×マチ13cm
マリメッコ
21,600円
縦40×横28×マチ18cm


壊れたら、考えよう

妹には、「安いからすぐにダメになっちゃうんじゃないの?」と言われましたが。

低価格なお値段です。
また壊れてしまったら、考えたら良い。
そんな風にも思えます。

高いものだってもちろん、壊れることはあります。
こども関係のものは、正直消耗品だと思う部分も多いのが本音。

無印良品のリュックをこれからじゃんじゃん活躍させようと思います^^











www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

▼「もの、ごと。」に参加しています▼