【くらしごと】人事でない問題

f:id:a9l6123f13:20180915140102j:plain:w400
おはようございます。
ご訪問下さり、ありがとうございます。

本日は、先日バンコクで起きた悲しい出来事について。


先日の出来事

先日同じバンコクに駐在している方が、自ら命を絶たれたという話を聞きました。

それだけでも気持ちが沈んでいた矢先のこと。
子供がおられるということで、本当に悲しい気持ちでいっぱいに。

詳しいことはこちらには書きませんが、同じ環境下で生活している身として、色々なことを考えずにはいられなかった一日。
夜ベッドに入ってからも、色々なことを考えてしまい、うまく寝付けずに翌日を迎えました。

「楽してる」とか「豪遊してる」とか思われがち

もちろん、そういった部分が100%無いとは言えません

でもそれ以上に「大変なこと」も多いのが事実です。

タイのバンコクは、色々な面で比較的恵まれているのかもしれません。
日本人も多い。日本食も食べられる。電車やタクシーも多い。

でもいくら住みやすいからと言っても、「日本」じゃないんです。

金銭面についても、ある一部の人たちは豪遊できるくらい、会社から支給されているのかもしれません。
でもうちは、そんなことありません。

子供が生まれてからは、さらに家計は厳しくなりました。
余裕はありません。

SNSがあるからこそ

とても便利で、有難く利用しているSNS等。
でも一歩間違えると、危険に直結するもの。

最近は、SNSの使い方にも気を付けたいと思うようになりました。

これも、日々の生活を頻繁に投稿する人、しない人。
分かれますよね。

情報を得る事が出来るので、便利な手段だというのは承知の上で。
でも眺めるだけで、「充実してるな〜」「羨ましいな〜」というような、マイナスな感情を抱いてしまうことだってあると思うんです。

自分の生活が「=充実してない」「=ダメな人間」となってしまうことも。


とにかく逃げる

多分今回の事件のこともそうですが、「逃げ道を探して欲しい」と強く思いました。

「助けを求める」ことって、悩んでいる人にはハードルが高いと思うんです。
もちろん「助けを求める」ことが出来る場合は、そうして解決できたらそれで良しですよね。

「こんな支援グループがある」とか「子供預かりがある」とか。
多分もうそういったものに、目がいかなくなっている状況。

対策法はあっても、頼ることが出来ない。
もう逃げるしかないと思います。

どんな無様でも、格好悪くても良いんです
法に触れなければ何だってやって逃げれば。
駐在生活で悩んでいる人って、結構多いと思います。

自らの命を自らで守ること

駐在生活をしていると、いろんな方に会います。

楽しそうに生活している人もいれば、そうでない人も。

次は我が身、ではないですが、人事でないのは紛れもない事実。

このような生活が長いと、逃げ道を確立しておくことも大切だと改めて実感します。

ご冥福をお祈り致します。

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

▼「もの、ごと。」暮らしに役立つコラムがたくさん▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました