【このこと】むすこ、6ヶ月に

f:id:a9l6123f13:20180529203150j:plain:w400

おはようございます。
ご訪問下さり、ありがとうございます。

本日は、むすこのことについて。


6ヶ月を迎えました


先日、無事に6ヶ月を迎えました。
ハーフバースデーなるものですね。

日本に、お父ちゃんが一時帰国したタイミングで、お宮参りも済ませました。

 
 ▶︎スタジオアリスで写真撮影

見た目の変化

ふっくらしてきた

現在、完全母乳で育児をしています。

うちのむすこは、成長曲線に照らすと結構下の方。
身長も体重も、ちいさめちゃん。

最近感じるのが、抱っこが重くなってきたということ。
母ちゃんからしたら、嬉しいことです^^

このままふっくらと大きくなってくれたら嬉しいです。

髪の毛が伸びた

薄いは薄いんです。笑

でもすこーしずつ、髪の毛が伸びてきた。
・・・とお父ちゃんが言います。

タイは紫外線のダメージがすごいので、早く髪の毛で頭を守れるようになってほしいですね。

60の服の股下がギリギリ

身長が伸びたということですね。
肌着もカバーオールも、60サイズのものが股下ギリギリ。
大きくなってくれたら嬉しいな。

できるようになったこと

すぐに寝返り

5ヶ月の頃は、ようやく寝返りが打てるような感じ。
6ヶ月を迎えて、かなりスムーズに寝返りができるようになりました。

もう目を離せませんね。

ずりばいの手前

寝返りが打てるようになったと思えば、随分移動している・・・。
前後左右、気が付くと「どこへいった?:(」のようになっていることも。

気を付けないと怖いですね。

そしてこのタイミングで、フロアマットを敷きました。

楽天で購入したものです。
柔らかく、むすこがごろっとなっても痛くありません。

衛生的に、ちょっと悩みましたが、やはり可動範囲が広くなってきたので、持ってきて良かったと思います。

気に食わぬことは、大きな声を出す

最近ちょっと悩んでいること。

すごく大きな声をあげるんです^^;
自分の気に食わぬことがあると、これでもかというくらいに大きな声を上げます。

公共の場だと、ちょっとタジタジしてしまうことも。

まぁタイなので、そこまで気にすることなく「マイペンライ〜」とやり過ごしていますが。
日本だったら、完全に「し〜」って言ってただろうな。

番外編

離乳食の開始

6ヶ月から、離乳食を開始しました。

5ヶ月から初めている友人が多かった中、引っ張りました〜。笑
タイに着いて、落ち着いてから始めたかったので。

ようやく重い腰を上げて、始めたのでした。

始めは、ベーベーして全然食べてくれません。
うん?こんなもんなのでしょうか:( ?


熱が出た

完璧に疲れでしょうかね。
可哀想の一言しかないです。

タイに連れてきて二週間。
熱が出ました。

6ヶ月から、母親の免疫が無くなるとは聞いていましたが、まさに6ヶ月と1日目。笑

夜中にゲホゲホと眠れなかったので、病院へ行くと発熱。

いかにもインスタ映えしそうなシロップを、注射器のようなスポイトで与えました。
現在療養中です。

以上、6ヶ月になるむすこの育児日記でした。
お付き合い下さり、ありがとうございました。

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com
最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

▼「もの、ごと。」暮らしに役立つコラムがたくさん▼

コメント

  1. ganarusyuhu1 より:

    ERINAさん,こんにちは☆
    すくすくと成長されている様子が伝わります☆我が家の長女も,全然離乳食を食べてくれず,苦労したのを思い出しました(笑)
    それにしても,お熱は可哀そうですよね。。もしかすると,月齢的に突発性発心かもしれないですね。いずれにしても・・・早く元気になりますように☆☆看病はママも大変です。ERINAさんも体調を崩されないように,休めるときに一緒に休んでくださいね☆

  2. a9l6123f13 より:

    ボス猿 (id:ganarusyuhu1)さん
    こんにちは。
    コメント、ありがとうございます^^
    やはり始めは離乳食を食べないことも多いのですね。
    ほそーくながーく頑張っていこうと思います!笑
    病院へ行ったら、風邪をこじらせて肺炎を起こしてしまったようです。
    子供の病気は、進行が速く驚くばかりです。
    三人のお子様を育てられているボス猿さん、改めて本当に尊敬してしまいます><
    お気遣いのお言葉、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました