【このこと】心配していたこととその結果と

f:id:a9l6123f13:20180604162958j:plain:w400
おはようございます。
ご訪問下さり、ありがとうございます。

本日は、心配していたことについて。


父ちゃん、息子に再会

いよいよ、主人が日本に帰国。
私とむすこを連れ、再びバンコクへと旅立ちます。

駐在生活が始まりますね。

そして父ちゃんは、息子と会うのはなんと半年振り!です。

人見知り問題

友人から色々と話は聞いていましたが、「3、4ヶ月頃から人見知りがはじまるらしい・・・」と。

その点むすこは、お出かけ先でもほとんど人見知りをした試しがありませんでした。
友人が来てくれて、抱っこしてもほとんど泣きません。

酷い子は、旦那さんが一緒に住んでいても人見知りをしてしまうこともあるんだとか?!

もちろんむすこは、実家家族の誰も人見知りすることなく、毎日笑顔で生活を送ってくれました。(母ちゃんは大助かりですね;)

いざ、再会

そして、ドキドキの再会・・・

全然泣かずにニコニコ良い子にしてくれていました。

これを目の当たりにした主人も、ホッとしていた様子。
わたしもこの姿を見て、ちょっぴり安心しました。

別の問題も

むすこの人見知りについては、特に問題なく一安心でした。
ですが、また別の問題も。

そう。それは父ちゃん側の問題。

今回むすことは、半年振りの再会。
当たり前と言っては当たり前なのだけど・・・

父親としての実感がほとんど芽生えていない。

率直にそう感じました。
むしろわたしの父(じいじ)の方が父親らしいかも。笑ってくらい。

もちろん半年振りの再会なので、「これから父親らしくなっていくんじゃない?」なんて家族は笑っていましたが。
わたしはものすごく心配で・・・。

問題は次から次へと

むすこの人見知り問題は、呆気なく解決した訳ですが・・・。

次は父ちゃんの、父親自覚問題。
問題は次から次へとやって来ます。

海外在住者の里帰り出産についてわたしが思うことは、

3ヶ月〜4ヶ月で戻るのがベスト

かもしれません。

出産してから半年近く日本で過ごしたわたしが感じていること。
長すぎる里帰りは、子供だけではなく、父親についても色々な心配ごとが出てきます。

また改めて別途記事を書こうと思います。


これから徐々に慣れていってもらいたい

今まではほとんどワンオペ育児だったわたし。

家族三人の生活がはじまるからといっても、ほとんどそれは変わらないのかもしれません。
主人のヘルプがあるにしてもないにしても、気持ちを強く持ってバンコクへ戻ろうと思います。

主人には少しずつ、父親としての自覚を持ってもらえたら良いなぁと考えています。

モチベーションの保ち方だったり、工夫していること、こんなことに気を付けると良いよ!というアドバイスを頂けたら嬉しいです。

日本を離れて、友人たちにもしばらく会えなくなってしまうのでとても寂しいですが、新しい生活に慣れるためにも頑張ろうと思います^^

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

▼「もの、ごと。」暮らしに役立つコラムがたくさん▼

6件のコメント

いよいよですね☆
我が家は3人目にしてようやく父親らしくなってきたところです(笑)
長女の時に,早く父親になってもらいたいと思い,早々に里帰りを切り上げたのですが,そんなことは全く関係ありませんでした(笑)もちろん,人によるのだとおもいますが。気を強く持ってください☆(笑)いつも応援しています!!

おはようございます。
バンコクへ。おじいちゃんおばあちゃんは、とっても寂しがりますね。
お父さんの自覚・・・笑ってしまいました。昔のことをなつかしく思いだしました。

こんにちは。タイでの生活はいかがでしょうか?
実は私も里帰りが少し長くなったことでERINAさんとまったく同じ問題で悩んでいました^^;
出産を経験していない父親の自覚はすぐには芽生えないものとは覚悟していましたが、ここまでか…と思ってしまうことが多々あります。
本当に大きな問題ですよね(笑)

popoko (id:ppkmm)さん
コメント、ありがとうございます。
タイに到着し、膨大な荷解きに追われながらもなんとか生活しております。笑
popokoさんも、同じように悩まれていたのですね。
やはり男性に父親としての自覚を持ってもらうには、時間がかかることなのでしょうか…
どこのご家庭でも、難しい問題ですね。

なな福 (id:sitaiwakachi)さん
コメント、ありがとうございます。
おじいちゃん、おばあちゃんは、毎日一緒にいたのでとても寂しいだろうなぁと思います(><) 私もいつか、なな福さんのように、良い思い出だったなぁと思えますように…笑

ボス猿 (id:ganarusyuhu1)さん
コメント、ありがとうございます。
そうなんですね?!里帰りの時期は、父親の自覚にはさほど関係ないのですね…笑
三人の娘さんを育てられているボス猿さん、本当に憧れてしまいます。
私もボス猿さんのように、気持ちを強く持って頑張りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です