/* googleadsense自動広告 */

ちいさく、愛でるくらし

毎日コツコツ、ちょっぴり丁寧に

【にんぷのこと】ぼくの誕生


おはようございます。
ご訪問下さり、ありがとうございます。

本日は出産の忘備録として、日記がてら記事に残そうと思います。


12月19日 ぼくの誕生

予定日よりもちょうど二週間早く、2680gの男の子を出産しました。
陣痛から出産までの時間は、およそ二時間
経産婦さん?と誰からも聞かれる、スーパー速お産。

出産レポを書かれている方のように書こうとしましたが、あまりにもスピーディで内容が無いため割愛します。笑

抱え上げられた我が子を抱いて、「自分の人生に、こんなにも幸せな瞬間があるんだ」と思わず涙が出てしまいました。

現在は母子共に無事に、元気に過ごしています。

その後、ちょっぴり大変でした

その後あまりに速く産道を通ってきたもんだから、私の身体は悲鳴を上げ、子宮部分入口までにも傷は及びました。

手術となり、まさかの出産と同じく二時間を要する長い手術。
麻酔があまり効いておらず、お産ばりに叫んでいた気がします。

翌日再会

夜遅くの出産だったので、あかさんと会えたのは翌日から。
何だか腕の中にいるあかさんが、昨日自分の中から生まれてきた実感が湧かずに戸惑うばかり。

まだまだ母性の機能が発達していないのが、よーく分かりました。
昨日の幸せいっぱいの瞬間から、一転。
これから、私もははになるのだとぼんやーりと考えていたっけ。
母性というものは、徐々に湧いてくるものなのでしょうか。

あかさんともみにまむな生活

これはあくまでも目標の一つに過ぎませんが。
出産後の入院では、何もかもが完備された、いわゆる完璧なまでの状態。

でも自宅へ帰ればそんなはずはなく。
何から何まで、自分でお金を出して購入しなければなりません。

皆が必要でも、私に必要の無いものは買わずに済ませたいとも思います。
当たり前、に飲み込まれずにマイペースに自分らしい子育てをしていきたいと考えております。



これから

これから、育児が生活の中心になりますが、
変わらずにブログを読んで頂ければ幸いです。

またはは一年目故、アドバイスや注意喚起等御座いましたら、是非先輩ままさん、ぱぱさんにお願いしたいと思う次第です。

改めて、人生で一番幸せな瞬間を与えてくれたあかさんに、感謝で一杯です。


www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com









19.Dec.2017 ERINA
最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ