【じぶんのこと】他人から見た自分

f:id:a9l6123f13:20170212223351j:image

おはようございます。
ご訪問ありがとうございます。

本日は誰しもが持つ、コンプレックスのお話。 


私の髪質

写真でもわかる通り、猫っ毛のくせっ毛
パーマをあてているかのような、そのウェーブ。
普段は、コテも何も使用していません。

そう、これが私の悩みです。

ずっと努力していた

中学生から社会人になってからもしばらく、ストレートパーマをあて続けていました。
毎日サラサラで皆と同じを満喫。
気に入らない時には、鞄の中にヘアアイロンを忍ばせて登校していたことも。(涙ぐましい努力)

今思えば、どうしてそんなに皆と同じを求めていたのか、疑問です。

私を解放した友人からの一言

「パーマかけたの?そっちの方が似合ってる。」

気の知れた友人からのさりげない言葉。
一気に解放された気分になりました。

今まで必死に努力して、みんなが言う可愛いに合わせていた自分。


「自分に似合う」を探そう

「みんなの可愛い」に合わせるんじゃなくて「自分に合う」に焦点を合わせなきゃ意味がないということ。

そして「自分が見た自分」「他人が見た自分」は大きく違っているということ。
つくづくそう実感しました。

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

2件のコメント

こんにちは^^ERINAさんの髪素敵です〜✨ないものねだりというのもありますよね。でももしかしたら、そのままが1番自分に合っているからそうなっているのかも?しれませんねえ♪

ハイビスカス豆子 (id:beautifuleveryday)さん
コメント、ありがとうございます。
あるがままの自分を受け入れられるようになるまで、かなりの時間を要しました。
でも今はそのままの自然体が一番だと、やっと思えるように。
無い物ねだりをしてしまいがちですよね><

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です