【リノベのこと】家を広く感じるために

おはようございます.

ご訪問頂きありがとうございます.

70㎡のマンションで3人暮らし

わが家はリノベーションした70㎡のマンションに

夫と息子と犬と3人と1匹で暮らしています.

決して広くはありません.

ものを増やさないために、この大きさを選んだと言ってもいいかもしれない.

今でもそれは変わらず、ものを出来るだけ増やさずに暮らしたいと思っています.

70㎡のマンション、間取りは2LDK.

大半はリビングに取られているので、他の部屋はあまり広くありません.(といってもリビングも19畳程しかありませんが)

そんなわが家ですが、家を広く感じるために工夫した点があります.

玄関を斜めにカット!

斜めにカット!

ちょっと変わったかたちにしてもらったのは、玄関!

何ならリノベーションで一番こだわった点かもしれません.

マンションの玄関ってすごく苦手で、暗い玄関の先に廊下が続いていく感じがどうも好きになれず…

少しでも玄関を広く、そして廊下を短くすることがこの家のリノベーションで一番こだわったことかも.

普通廊下の両側に、洗面脱衣所、トイレをもってくる家が多いと思うのですが、わが家は敢えてこのすべてをリビングに入れ込みました.

そうすることで寒さ対策もそうですが、玄関が広く感じます.

ちなみに玄関の無垢材は、リビングや他の部屋と繋げて一体感を出しています.

框の部分も職人さんにお願いして無垢材を使い、とても素敵な仕上がりになりました.

大満足の玄関です.

土足部分はモルタルとタイルで悩みましたが、モルタルのひび割れを懸念してタイルをチョイス.

サンワカンパニーのグレーのものを.

60cm四方なので大きめサイズで圧迫感がありません.

立ち上がりの部分などの細かなところまで、こだわりを感じる玄関です.

土間のある玄関も憧れましたが、わが家にはそれを実現するスペースは残念ながら取れませんでした.

限られた広さを十分に使う工夫.ちょっとしたことですが、大満足の玄関になりました.

参考になれば嬉しいです.

 

\クリックいただけると、励みになります/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


楽天ルーム、フォローお待ちしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
erina

4歳の息子と、豆しばおまめと、夫と3人と1匹暮らし
くらしのことやこそだてのことをゆるく綴っている気ままな日記
築10年のマンションをフルリノベーションして住んでいます