【このこと】初めての辞典

おはようございます.

ご訪問頂きありがとうございます.

なんでなんでブームの先を

絵が可愛い

息子に辞典を購入した.

確か4歳の誕生日前だったかな?と思う.

なんでなんでブームが到来し、徐々に自分でひらがなを読めるようになってきた頃.

とにかくこの時期は、何でもよく吸収する.

だから良いことも悪いことも(出来るだけ悪いことは与えたくはないけれど)、スポンジの如くギューッと吸収してしまう.

そんな時に、辞典があったらいいなぁ!と思い付いた私.

ちょっと早いかな?と思ったけど、また「何で?どうして?」となった時に、「辞典で調べてみようか」と言えるし、自分で辞典で読んだことは糧になりそうだから.

とにかく、簡単なものをチョイス

幼児向けでも、本当に色んな辞典が出版されていることに驚き!

何冊も候補があって、とりあえず本屋さんへ行ってみることに.

内容は似通ってはいるけれど、意外に難しいと感じるものが多かった.

多分年長~小学生向けのものが多いように感じた.(もしかしたら初めての辞典の購入はこのくらいが多いのかも)

現在年少の息子にも、分かりやすそうなものがいいと思って、とにかく簡単なものを探した.

一度使いにくいと感じると、その後手に取らなくなるだろうから.

  • 絵が多いもの
  • 子供が食いつきそうな絵が描かれていること
  • 字が大きいもの
  • 大き過ぎない、重すぎない
  • 言葉数は少なくとも構わない

三省堂 こどもことば絵じてん

現在はリニューアルされたようです.

三省堂から出ている、ことば絵じてん.

これが一番簡単そうだった!

何よりも絵が多くて辞典というより、絵本を読んでいる(見ている)感覚に近いかも.

子の食いつきも良く、何か気になることがあればこの辞典を開いて調べています.

大きさも大き過ぎず、子供でも手に取りやすいサイズ感.

ちょっと重い気もするけど、他の辞典もそれは同じだったので仕方ない.

お値段もなかなか高価ではあるけれど、購入してよかったと思える一冊.

もう少し大きかったら、ドラえもんの辞典も良いと思った.

これは多分対象が小学生前後かな.

 

\クリックいただけると、励みになります/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


楽天ルーム、フォローお待ちしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
erina

4歳の息子と、豆しばおまめと、夫と3人と1匹暮らし
くらしのことやこそだてのことをゆるく綴っている気ままな日記
築10年のマンションをフルリノベーションして住んでいます