【このこと】ステップアップ

おはようございます.

ご訪問頂きありがとうございます.

くもんの国語を始めました

年中さんになり始めたくもん

何だかんだ、グチグチと文句を言う日もあるけれど

結局最後には決められた枚数をやり切って

週に二回は教室へ通い、もうすぐ半年になります.

随分と成長したように感じる日々

この年中さんの一年は、目まぐるしく成長を感じます

親の私の方がついていくのがやっとのところ

国語は苦手だからこそ

子はまぁまぁ数字に強い

電卓で遊ぶのも日常茶飯事だし

数字をひたすら書くことも好きな様子

それとは反対に、国語は苦手意識が強い

部屋の一面にひらがな・カタカナポスターを貼り付けてみてはいるものの

それを使って何かしてくれるわけでもない(電卓のように)

なので、色々と対策をしてみた

迷路のワークをやらせてみたり

机に向かうのは、ハードルが高いように思えたから

カードゲーム感覚で遊べるものを用意してみたり

今となっては、意味があったのか、なかったのかは定かではない

ようやく文字というものに興味を持っている姿が見られるこの頃

わが子は幼稚園であまりお手紙交換をしないようなので、文字を書くことを率先して行うことはない

もっと積極的にお手紙交換なんてしてくれたら、文字を早く覚えられるようになるだろうに、、

というのはあくまでも親の希望ですね

先生を選ぶこと

今回国語を始めるに当たり、くもんの先生と相談して期間を調整してもらいました.

くもんの先生

年中さんなので、そんなに焦らなくていいと思いますよ

幼稚園さんは、教室に来てくれるだけでその日は花丸をあげたいんです!

○○くんのペースで良いので、様子を見ながら決めましょうか

とても良い先生です

家の近くにこんなに良い先生が来て下さる教室があって、有難い限りなのです

以前佐藤ママの著書を読んだとき、くもんの先生は選ぶべきだと書かれていました.

始めはどういうことなのだろう?と思いましたが、今になってその意味がよく分かります.

大切な子供の預け先

ましてやまだ未就学の幼稚園児です

子供との相性もあるでしょうし、親との相性もあります

この教室に通うことが出来て、子は幸せだなぁと感じています^^

\クリックいただけると、励みになります/
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村


楽天ルーム、フォローお待ちしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
erina

4歳の息子と、豆しばおまめと、夫と3人と1匹暮らし
くらしのことやこそだてのことをゆるく綴っている気ままな日記
築10年のマンションをフルリノベーションして住んでいます