ちいさく、愛でるくらし

毎日コツコツ、ちょっぴり丁寧に

【ふくのこと】気付けたこと

f:id:a9l6123f13:20180322202733j:plain:w400
おはようございます。
ご訪問下さり、ありがとうございます。

本日は、ファッションについて。


骨格診断はウェーブ

骨格診断の結果、私は「ウェーブ」の結果。
パステルカラーやシフォンやスカートだったり、結構女性らしいアイテムが似合うとの記載。
パンツであっても、色合いや形は女性らしいものがおすすめのよう。

f:id:a9l6123f13:20171105101025p:plainf:id:a9l6123f13:20171105101032p:plainf:id:a9l6123f13:20171105101029p:plain
*1

妊娠中は

妊娠中はもちろん、骨格診断のことは忘れて過ごしていました。
自分が好きな服を、好きなように着て、生活を送るように。

専らスカートは履かずに、パンツで過ごしたり。
ユニクロのレギンスパンツは大活躍。
二日に一度の割合で履いていましたね。笑

その代わりに、 素材にこだわる

先日無印良品にて、インナーウエアを買い替えました。

小さなことかもしれませんが、「素材」を意識して普段着るものを選んだり、買い物をしたり。
やはり機能性インナーは、それなりの「機能」が備わっていますが、「体に優しいか?」と問われればまたそれは違ってきますよね。

肌荒れを起こしたこともあり、素材にはちょこっと敏感に。



体が喜ぶことを大切に

「ちょっと無理する」、ファッションとはこの時期を機に卒業したいと思います。
妊娠を機に、身体の声に正直に生きたいと感じることが増えました。

身体が喜ぶことを第一優先に、今後は自分に似合うものを少数精鋭に選んで着まわしていきたいと思います。











www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ

▼「もの、ごと。」に参加しています▼