ちいさく、愛でるくらし

毎日コツコツ、ちょっぴり丁寧に

【きるもの】やさしい方がいいじゃない

f:id:a9l6123f13:20170918135821j:plain:w400
おはようございます。
ご訪問下さり、ありがとうございます。

本日は化学繊維について考えてみたお話。


妊娠中の体の変化

妊婦の時期を過ごしてみて。
そのせいなのか、定かではありませんが、化学繊維のもので肌が荒れることが何度か。
今までお気に入りで着ていたものたちが、肌に合わなくなってきました。
www.ernyoga.com
こちらのPEACH JHONEのものから始まり、インナー類でも痒くなったり、赤くなったりを繰り返す始末。
一時のことなのか、どうなのか。

化学繊維アレルギーなるもの

初めて聞きました。
もともとそこまで肌は強くありませんが、人並みくらい。
アトピーやアレルギーで悩むことは、あまりありませんでした。
季節の変わり目に、ほんのすこーし気を配れば大丈夫なタイプでした。
化粧品で肌荒れするってのはよく聞きますが。
衣服でもこれが起こることがあるんですね。
http://natural-friends.jp/trouble-of-skin/


肌に優しいものを使いたい

UNIQLOのエアリズムやPEACH JHONEのワークブラシリーズは、確かにとても快適。
ヨガをするときなんかはもってこいなんだけど。
時に肌がかぶれたり、痒くなったり。

体調や季節に寄って、肌に合わなくなることが次第に増えてきました。
以前はそんなことなかったのに。
年齢やホルモンの変化なのでしょうか。



シルク・コットンをメインに

今の時期にヘビロテして使っている腹巻きをはじめとして。
シルクとコットンをメインに、ワードローブを見直しています。

インナーも無印良品のものに買い換えました。

今新しくショーツをシルク100%のものに新調したので、良かったらまた記事にしようかと検討中です。
内側からも外側からも、ケアに気を付けたいと感じますね^^










www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

www.ernyoga.com

▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ