My LIFE

毎日すこしだけ丁寧な暮らしを

【Season】お彼岸とミニマムと


おはようございます。
ご訪問下さり、ありがとうございます。

本日はお彼岸についての記事。

昼夜の長さが同じに


私はまだタイから戻ったばかりで、今年の日本の春夏を体験していません。
ですが、家族は口を揃えて「日が短くなったね〜」と。
これからはどんどん暗くなる時間が早くなっていくんでしょうね。
ちょっと寂しい気もしますが、ゆっくりと家中で読書をしたり、バスタイムを長くとってみたり。
普段やらないことをやりたくなるのが、寒くなりかけの時期といったものでしょうかね。



昔は家でおはぎを


祖父母が健在だった頃の話・・・。
朝からあんこを炊いて、おはぎを作るのがお彼岸の恒例行事。
祖父母は手作りが大好きな人たちでした。
そしてそのおはぎを親戚に配りに行くのが、孫である我々の仕事。笑
おばあちゃんが作るおはぎは、私の大好物。
もう食べられないのが悲しいですが。

今は小さなものを買っています

現在実家で暮らしている私。
なんと私以外はあんこを食べない!
ので、昔馴染みの和菓子屋さんで、いつも小さなおはぎを購入するのが恒例に。
私が不在の時は、仏壇にお供え後、処分してしまったりするのだそう。
これでもだいぶミニマムになりましたね。
もったいなくとも、お供えだけは必ず欠かさない父。



運動会のメロディーに癒されて


全く話は変わりますが、この記事を書いているお彼岸真っ只中の日曜日。
どうやら近くの小学校では運動会を行っているようです。
最近はそんなメロディーを聞いていなかったので、ついつい癒されてしまいますね。
いつしか自分も、子供の小学校の運動会を観覧するのかと思うと不思議な気持ちに。
平和だなぁ〜と実感しますね。
毎日こんな心穏やかに過ごせるようになりたいと改めて思うのでした。





最後までお読み下さり、ありがとうございました。
▼ランキングに参加しています▼
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ