My LIFE

毎日ほんのすこしだけ、丁寧な暮らしを

【ふくのこと】DENIM

f:id:a9l6123f13:20170221150718p:plain

画像 : SNSで話題に...おしゃれ女子の間で流行中の栄作コーデとは? - NAVER まとめ

おはようございます。

ご訪問下さり、ありがとうございます。

デニムを愛してやまない

 

デニム、だいすきです。

だいすきですし、スカートよりも自分に似合います。(自己比による)

デニム好きの方って結構いるんじゃないかな。

 

デニムは育つ

f:id:a9l6123f13:20170221150829j:plain

私が何よりも好きなのは、育つを感じられるから。

男性は結構デニム履いてる方が多いので、共感してくれるはず。

革製品とかもそうですよね。

使っているうちに味が出てくる、というか。磨いていると愛着が湧いてくる、って確かにデニムにも同様の気持ちを持っています。

 

そんなに要らないボトムス事情

何本も持たなくて良い

私が今所持しているブルーデニムは1点のみ。(ブルーデニムだけですよ;)

以前は10本くらい持っていました。

デニムは必ずトップスが必要ですね。

全てのボトムスが男性のように”パンツ一択”だと決まっていたら、その数に合わせてトップスを揃えれば問題なし。

でもワンピースやロンパース、スカートだって入ってきますよね。

スカートにはもちろんトップスが必要ですが、シックなスカートだと

吉田栄作スタイルが好きな私のラフTも太刀打ちでき◇*★▼・・・笑

まぁスカートに合わせるトップスは、結構選択の余地が少ないということです。

吉田栄作スタイル、こんなやつです(かなりラフ)

 

自分の持ち服に合わせて

私はブルーデニムは1本ですが、他にブラックスキニー、ホワイトデニム、を所持しています。

(今1本増やそうと考え中です)

夏も冬も、スニーカーにデニム、の組み合わせは減りません。

そこにワンピースが少量。(冬はほぼワンピなし)スカートはシックなものなので、あまり普段使いはしません。

かなりのデニムスタイル多しの普段服。現在は主婦なので、スーツの着用もないため、毎日私服。

 

RED CARD

日本人にオススメのデニム


f:id:a9l6123f13:20170221145858j:image

EDWINやLevi'sが王道でしょうか。

そんな中で私が見つけたお気に入りのデニム。

RED CARDというメーカーのもの。

よく行くお店のデニムコーナーで発見しました。

RED CARD JAPAN DENIM|レッドカード ジャパンデニム

made in JAPANのクオリティで、体型も日本人に似合うように考慮されて作られています。

やはり日本人向けとあって、170cmある私の身長だと、若干丈が短いこともしばしば。でもフィット感や履き心地、それはもう一瞬で虜になりました。

スニーカーが多い私なので、冬の寒い日なんかには厚手の靴下で合わせたりしています。(現在はタイ在住なので、特に困りません)

もしどこかのお店で見つけた方がいたら、ぜひ履いてみてほしいです!

 

生デニムは馴染むのに時間を要す

私がデニムを選ぶ時の条件として、よほど形や色が気に入らない限りは、生デニムは買わないようにしているということ。

かつてAPCの生デニムを買って、馴染まずに残念な結果に(捨ててしまいました)なってしまったことがあります。

毎日のようにはかないといけないですし、洗えるのは月に一度程。お仕事着がある方や、デニムでも頻繁に洗いたい!って方には向きません。

 

生デニムとは?

生デニムは、未加工のデニムの事です。現在流通しているジーンズのほとんどは加工されたデニムを使用しています。加工で特に一般的なのは防縮加工です。防縮加工を施す事で洗濯しても大きく縮む事はありません。

生デニムとは?リジッドの意味は? | ロングホーンインポート

もう、触った感触から違います。なんかカッチカチ・・・笑のデニム。

糊付けされているような感触でしょうか。パリッとしているんですよね。

特徴としては

  • 縮む
  • 色落ちする
  • 硬い
  • あまり洗えない
  • 履きこむことで、色合いが変わる

という感じでしょうか。デニムをあまりはかない方にはオススメできませんね。ただでさえ、女性は履きやすさを求めますから、女性にはあまり向かないかもしれません。

 

デニムと一緒に育つ”自分らしさ”

 

私は革製品も同様、”育てる”というのが好きみたいです。

女性はやはり、ワンピースが一番気持ちを上げてくれるってことが多いでしょうか。

もちろん、私も女性なのでそれなりに気分を上げるワンピースも所持しています。

でもそれとは違う、リラックスした”自分らしさ”を表現したい時、デニムに頼っています。

 これからもお気に入りのデニムたちを育て、大切に履き込んでいきたいですね。 

 

 

本日もご訪問くださりありがとうございました。

ワンクリックして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ