My LIFE

毎日すこしだけ丁寧な暮らしを

【Nail】My color

f:id:a9l6123f13:20170126165501j:plain

おはようございます。

満月の本日、いかがお過ごしでしょうか?

出来るだけ月の力に作用されないよう、ゆっくりと過ごしたいものですね。

本日の記事内容は、ネイルについてです。

ディズニー・アメキャラ・原色、なんでもアリ

 

これは私のネイル歴です。

ある意味すごいです。

大学4年間(就活時を除いて)、ジェルネイル一択

そして、手元はキャラクター、3Dアート、目が痛くなるような原色がギラギラ

常にそんな状態でした。

写真を載せようかと迷いましたが、画面上でも目が痛くなるので止めました;

 

ウケが悪くて何が悪い

 

当時はそう思っていました。4年間続けた私・・・

そりゃあもう頑固者というか、変わり者というか。(苦笑)

男性からは特に悪かったです。

割と料理をしていたので、親からその爪で米研ぐのは止めてと止められたことも。

ここで、自分のためだけにネイルをすることに徐々に疑問を持ち始めます。

 

経済的ではない

 

一度にかかる費用、5000円〜8000円。

大体このくらいの値段は毎回支払っていました。

学生の身分なのに、すみません。

私の中では旅行の次にお金をかけていた部分かもしれません;

今それにかけていたお金をもっと他の経験の部分に当てられていたら・・(タラレバ)

と悔やむこともしばしば。

タラレバ言っても仕方ないので、今はもう過去の経験としてしまっておきます。

 

ようやく自分の定番を見つけた

 

そう。変化は突然に。

自分の定番カラーを見つけたのです。

初めはやはり友人からの助言でした。(過去記事もどうぞ:My favorite heels

社会人になり、ジェルネイルは勿論強制終了。

ですが、営業という職業柄、手元を少し飾ることも身だしなみとして必要に。

そこで友人から、”使いやすくて、長持ちする”ネイルがあると聞いて、

マニキュアなんてどれも一緒では?!と思っていた私でしたが、その概念が一掃。

一瞬でこのネイルの虜に。

それ以来こちらをずっと愛用しています。


f:id:a9l6123f13:20170126171018j:image

CHANEL LE VERNIS 521 & 475 手元→521 足元→475

 

失敗から学ぶ

 

たかが自分の爪、されど自分の爪なのです。

気が付いたのは営業時代、お客様から不快に感じないような色のネイルを心がけるようになってから。

勿論自分の爪ですが、身だしなみの一環だと気が付いたこと。

目から入る情報は自分だけのものではありません。

ヨガを始めて、また主婦になってからより一層、爪に対するマナーを考えるようになりました。

 

そしてタイではジェルネイルはすごく安いようで、お店をそこら中に見かけます。

あんなにネイル狂だった私、今は特に何とも思いません。

それもこのネイルたちに出会ったおかげですね。

この先も末長くお世話になる予定です:)

 

 

 

本日もご訪問くださりありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ