My LIFE

simple is the BEST

My L I F E

simple is the BEST

【Reuse】思い出は消えなかった

f:id:a9l6123f13:20170111101623p:plain

おはようございます。

タイに来る前に、メルカリにて使用しなくなったものを数点出品しました。(メルカリについての詳細は別記事にします)

本日は私が出品したものや、その時に感じたことを記述します。

 

 

使用していないものを家の中から見つけ、まとめておく

f:id:a9l6123f13:20170106114052j:plain

引越を控えておりましたので、必要なもの、不必要なものの選別がしやすかったです。要は

必要なもの→タイへ持っていくもの

不必要なもの→それ以外

(※こんな一筋縄ではいかないのですが;)

というような流れでやっていきました。

 

2015年より所持品は徐々に減っているものの、まだ依然としてモノが多く感じました。

所持品を一度引っ張り出してみると(ものすごく大変ですが)、よく分かるかと思います。

 

出品したもの

 今回メルカリに出品して、嬉しくも売却済みになったモノたちは28点でした。自分でも驚きです!

出品したモノは、

 

  • 頂き物(結婚祝いで頂きましたが、どうしても活用できそうになかったもの)
  • 季節のもの (タイへ行くので、コートは不必要になり出品)
  • 型落ちしてしまいそうなもの(ヒーターはタイでは必要ないため出品)
  • 今後の生活で必要なさそうなもの(オフィス仕様のもの)

 

ざっくりと分けて以上のようなものです。

 

思い出は消えない

一番出品するか迷ったのは、一番下の欄の

  • 今後の生活で必要なさそうなもの(オフィス仕様のもの)

です。

何を出品したかというと、社会人になるときに初めて購入し、会社勤めをしている時期に一緒に頑張ってくれていた相棒とも呼べるかばん

「これから頑張るぞ」という期待を胸に、一生懸命に頑張った就職活動を終えた後に、自分へのご褒美の気持ちで購入したものでした。

 

当時就職した会社で、私は営業をしていました。そのかばんを持って、お客様から厳しい言葉をいただいたときでも、成績が上がらなくて辛い環境でも、一緒に乗り越えてきた、思い出のつまったかばんです。

 
f:id:a9l6123f13:20170106114814j:image

A4の書類も余裕で入る、お気に入りのカバンです。

 

結婚を機に退職して、今では専業主婦。スーツを着ることもなければ、そのかばんを持つことも無くなりました。

WICの中に数年、眠ったままだったかばん。手放してしまったら、思い出まで消えてしまうとずっと思っていました。相棒であったあの大切な時間の記憶。

でも、今の私にはもうこのかばんを相棒にしてあげられないと気がついたのです。どんなに大切でも、使ってあげられない。かばんにとってみたら、とてもかわいそうな話ですよね。

そしてWICで眠っているよりも、活躍させてくれる人のもとへと送ってあげたいと思うようになりました。

 

出品してみて

手元になくなってしまったことは、今でも少し悲しい気持ちになります。形も色も、質感も全て気に入っていたものなので。

でも眠ったままのかばんではなくて、今ではきっと誰かの相棒として活躍してくれていたら、それが一番幸せなことだなぁと思います。

またスーツを着て出勤するような時が来たら、私は迷わずこのかばんをもう一度購入したいと思います。

 

生活が変われば、もちろん不必要なものが出てくるのは当たり前のこと。

たまには所持品の見直しをして、眠ったままのものがあるのであれば、誰かに使ってもらえるように。

そんな生活を心がけたいと思いました。

 

 応援、よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ