My LIFE

毎日ほんのすこしだけ、丁寧な暮らしを

【おかねのこと】お金をかける

f:id:a9l6123f13:20170107004234p:plain

おはようございます。

 

私は大学生の頃から、家計簿をつけています。(マメ;)

幼い頃から母のそうした姿を見て育ってきたことにも起因するのでしょうが、その習慣はありがといことに現在に至っても健在です。

今日は私が意識してお金をかけていると思う部分について、記述します。

 

お金をかけるところをしっかりと決める

 ▶1) 歯
 ▶2) 目
 ▶3) 学び
 ▶4) 経験

 歯

f:id:a9l6123f13:20170107003853j:plain

いきなり、なに⁉︎って感じですが、歯です。そうです、TEETHです。

しっかりとケアをされている方も多いのではないかと思います。

そんな特別な治療をしているとか、前歯は全てインプラントだとか、そんな芸能人みたいなことをしているわけではありません;

 

ただしっかりとした自宅でのケアを行って、年に二回(行ける時には)の定期検診に行くということです。

 

「芸能人は歯が命」

って昔よくCMでやっていましたよね。(古いか;)

あれって凡人の我々にとってさえも、あながち間違ってないのではないか?と最近考えるようになりました。

虫歯や歯周病は放っておくと恐ろしいことになりかねません。歳をとっても自分の歯でいるためにも、しっかりとした正しいケアを行うことを怠らずに続けていきたいと思います。

目次にもどる

 

 目

f:id:a9l6123f13:20170107004126j:plain

私は視力は1.0です!

…じゃあ何?って話ですが、夫のためです。

裸眼だと0.1にも満たない夫の視力。私からしたらどんな世界が見えているのか、想像もできません。したくもありませんが。笑

 

今現在、世の中にはコンタクトレンズという便利なものが出回っています。

タイにさえ、普通に売られている現状です。

しかしどうでしょう。今大きな震災や災害に巻き込まれたら。

もちろん食べ物や飲み物の物資については当たり前ですが、衛生用品として、なくてはならない存在になっているコンタクトレンズ

私は夫に以前からレーシックの手術を勧めています。

本人はまだ踏ん切りがつかないようで、現在手術を受けるまでには至っていないのですが、そのためであれば惜しみなくお金を使いたいと思います。

そしてレーシックの手術が受けられるようになった、医学の発達にも感謝しています。

 

目次にもどる

 

 学び

 

英語、タイ語、ヨガ、フランス語、投資、資格取得…

学びのワードでパッと出てくるものをとりあえず、ツラツラと…

 

手広くお金をかけるのは、あまり好ましくないとは思いますが、自分の人生の軸において必要だと感じるもの。

誰しも一つや二つ、あるのではないかと思います。

 

そのためなら多少我慢してでも、お金を投資する価値がありますよね。

自分の人生軸に沿って始めたことです。投げでしてしまうことは、めったにないと思いますが、一度やると決めての投資です。これについては最後までしっかりとやり遂げなければ、ただの無駄遣いになってしまいます。

これらも加味してよく熟考した上でお金を使うように気を付けています。

目次にもどる

 

 経験

 

これは具体的にどんな?と言いますと

形あるものよりも、目に見えないことにお金を使う

ということです。

はい、そのまんまですね;

 

いつも考えているのが、直感的にワクワクすることにお金を使いたいということです。

先日、新婚旅行でハワイへ行ってきました。ハワイといえば、海に山に買い物に…

と楽しみが盛りだくさんだと思いますよね。

私たちは買い物にかけるお金はほぼありませんでした。(お土産くらい)ですが、オアフ島だけではなく、ハワイ島へも渡り、ずっと行ってみたかったマウナケアのサンライズを見てきたのです。

 

f:id:a9l6123f13:20170108215350j:image

もちろん費用は安くはありません。

ですが、涙が出るほど感動をもらい、リフレッシュでき、本当に何にも代えられない思い出に残る新婚旅行となりました。

 ▶目次にもどる

 

お金はもちろん無限ではありません。生涯に稼ぐことができる金額だってほとんど決まっています。(宝くじでも当たらない限り)

現在私は職についていませんし、今後もいつ職に就けるか分かりません。

そういった中でも、節約するところ、しっかりとお金を払い、生活を豊かにするところ、メリハリのある生活のために研究を重ねたいと思います。