My LIFE

毎日ほんのすこしだけ、丁寧な暮らしを

【かいもののこと】Bic C

本日はBic Cについて記事を書こうと思います。

Bic Cとは?

f:id:a9l6123f13:20170108220710j:image

 

Bic C の歴史

  • 1993年にセントラルグループの子会社である、セントラルスーパーストアの名称で、創業を開始
  • 1994年には、バンコク、Chaengwattana通りに1号店オープン
  • 1999年、フランスのカジノ社と提携する
  • 1995年、タイ証券取引所に上場
  • 2004年、ベトナムへ進出

というような歴史のようです。

 

店舗

タイ国内には多くの店舗があるようです。

大きなスーパーというだけあって、結構郊外の店舗が多いように感じます。

私が今回買い物へ行ったのは、エカマイ駅から徒歩10分ほどのBic Cでした。

色々調べると、Bic C Extra など、大きなショッピングセンターになっている店舗もあるようです。



f:id:a9l6123f13:20170108220732j:image

 

通販サイト

www.bigc.co.th

とても可愛らしいOnline shoppingのサイトを展開しているようです。カラフルで若干目が痛いですが;購買意欲が増すような色合いで、運営されているのが見受けられますね。

ちょうど年始の時期で、プロモーションも幾つか行われているよなので、消耗品などは頼んでみても良いかもしれません。



f:id:a9l6123f13:20170108220812j:image 
f:id:a9l6123f13:20170108220819j:image

f:id:a9l6123f13:20170108220854j:image

感想

店舗は広々としており、スペースがあり、商品は見やすかったです。午前中の来店でしたが、人もあまりおらず、空いていたので買い物をしやすいと感じました。

商品についてですが、普段グルメマーケットやフジスーパーで買い物をしているせいか、新鮮さや安心の面から考慮すると、なかなか手が出しづらいような気もします。

 

私は毎日フルーツや野菜をミキサーにかけてスムージーにしています。その際に使用するフルーツだったり、野菜はこちらで購入するようにしてみようかと思いました。

日本産にこだわってしまうと、やたら高いので;それをジュースにしてしまうのは少し気が引けてしまいます。(貧乏性かな)

 

何事も柔軟に、組み合わせながら食品を選ぶことも、楽しみながらやっていこうと思います。日本のように、どのスーパーへ行っても新鮮で安全なものが並んでいるのが当たり前だったので、こちらでも体調を壊さずに食事ができることに感謝しながら日々の料理を作っていきたいと改めて感じたのでした。