読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My LIFE

simple is the BEST

My L I F E

simple is the BEST

【Kindle】Kindle unlimitedの無料体験

本日は先日から登録したkindle unlimitedの無料体験についてです。

f:id:a9l6123f13:20170104102739p:plain

 

Kindleについて

 現在販売されている端末

の5種類のようです。

www.amazon.co.jp

漫画モデルがあるなんて全く知らなかったです;面白い端末ですね。日本ならではの漫画文化!素晴らしいです♪

色々な大きさやスペックがあるみたいで、迷ってしまいそうです。

もちろんスマホにアプリをダウンロードして、スマホから読むこともできるのですが、

いかんせん目が疲れてしまうので、できる限りでkindleを活用したいと思います。

 

私が使用しているのは一番上のベーシックなモデルのもので、お値段は¥8,980です。

とりあえず本が読めたらいいなぁと思い、こちらを注文。

 

2016年4月にkindleを注文してみた。

2016年5月にイスラエルへ持って行く。

 

その時は主人の職場で日本書籍を読むことができたたことと、確かunlimitedのサービスが確立されていなかったため、ほとんど使用せずにいました。

失敗した買い物だったかな…なんて考えてしまうほどでした。

 

書籍の購入に至る過程(あくまで自己分析です;)

f:id:a9l6123f13:20170104102952p:plain

 

私は学校の長期休みがあると、祖母の家が私立図書館の近くだったこともあって、ひたすら図書館で過ごすのが大好きな少女でした。

なので読書については、今も昔も生活の一部として考えています。

実際に高校生、大学生辺りの年代になると、アルバイトやお小遣いやなんやで、自分のお金で本を買うことも増えてきます。

 

本屋には何時間いても飽きないと昔から感じています。

そこで書籍の購入に至る過程を自分で分析してみました。

 

本屋へ行く

興味のあるものを手に取る

しばらく眺める、中身を読む

面白そうだと思う(自分に必要だと思う)

購入に至る

というのが私の中での書籍購入までの流れです。イスラエルにいるときにkindleを活用できなかったのは、日本語書籍を手に取ることができなかったから、そこまで購買意欲が湧かなかったのではないか、と実感しています。

タイに来てから、日系の本屋さんがたくさんあることに驚きました。それと共に、本を手に取ると欲しくなってしまうんですよね。

でも本を実際に購入するとなると、置く場所が必要になりますし、買ったものたちはきっと、この地を離れる際に捨てる、もしくは譲る、売る、などの手続きが必要になってしまう…

やはり電子書籍を活用するのが一番良いのではないか、ということになりました。

 

 

kindle unlimitedサービスについて

2016年8月、unlimited サービスの開始。

この頃はイスラエルにいましたが、特に読み物に困っていたわけではないので気にもとめていませんでした。

 

unlimitedサービスについて

Kindle Unlimited』は、豊富な本、コミック、雑誌および洋書の中から好きな本を好きなだけお読みいただける、読み放題サービスです。 月額980円でいつでも好きな時にお楽しみいただけます。小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌、洋書など、新しいジャンルや著者の発見がきっとあるはずです。

https://www.amazon.co.jp/b/?node=4488502051#faq

となっています。

月額¥980にてamazon kindle unlimitedに指定されている書籍が読み放題! 

なんて画期的なサービスなのだろう。

 

現在、30日間の無料お試しを開催しているようなので、とりあえず様子見も含めて試してみようと思います。

(2016年12月現在の話です)

 

 kindle unlimitedで一体どんな本が読めるの?

ということなのですが、小説から漫画に雑誌…とにかく色々な書籍を読むことができるようです。

 

 例えば女性雑誌(よく読む)

これだけあっても一部です!読める種類は多いですね。

 他にももちろん小説や自己啓発本があったり、¥980だとしても雑誌ならば2冊ほど読めば元は取れてしまうようなラインナップですね。

 

そんなこんなで、とりあえずお試し期間を満喫してみます。

また気がついたことがあれば追加して記事にしておこうと思います。