My LIFE

毎日ほんのすこしだけ、丁寧な暮らしを

【もちもの】スーツケース4つ

私は極力、ものを減らして生活をしています。(いきなりですが;)

11月29日にタイへやってきて、「一ヶ月間はホテルに滞在する」

ということだけ主人から聞かされ、準備をして出発したのでした。

航空便や船便を利用して荷物を送りましたが、それらが到着するのは後々のお話。

一ヶ月は手荷物のみで過ごすという状況となったわけです。

 

小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、やはりオムツや離乳食など、消耗品関係は超過手荷物として日本から持参していく方も多いとお聞きします。

私は夫婦二人での生活なので、スーツケース(大)×2(小)×2で一ヶ月間を過ごすことに決めました。

そんな中で私自身、気がついたこと、良かったこと、改善すべきこと、を記しておこうと思います。 

f:id:a9l6123f13:20170102213937p:plain

スーツケース計4つの中身

大①

  • 主人のスーツ(夏用なので半袖にスラックス)×5、仕事用の靴1足
  • 私服3着程(互いに)
  • 下着
  • 靴下
  • 部屋着
  • タオル類

 

大②

  • 着任先の職場への手土産等
  • 洗面用具
  • ドライヤー
  • 変圧器
  • 趣味関係(手帳、文具)

 

小①

  • 主人の仕事関係の書類
  • PC

 

小②

  • その他食品類(カップ麺、チョコレート、スナック菓子等)
  • 冬服→夏服への着替えが必要だったため、スペースの確保

といった具合です。

 

◇気がついたこと

スーツケース4つを見た家族から、

「それで1ヶ月なんて生活できるの?」

と言われましたが…結果、

「大丈夫でした!」

多少改善の余地はありますが、今回学んだことも多くあるので今後に少しでも活かせたらと思います。

 

◇良かったこと

1) 予め機内預け荷物のスーツケースを空港へ送っておく

スーツケース3つを機内預け荷物とするため、空港へ前もって送っておきました。日本の住まいから空港までは、1時間半程要するため荷物を持っての移動は決して楽ではありません。前泊等も考えましたが、金銭的なことと、ギリギリまで予定があったので、前者を採りました。

結果は大正解!家族にしっかりと挨拶をして、出発時間が早い朝でも余裕をもって空港へと到着することができました。

 

2) 趣味の道具を持参する

主人には「それ後から送ってもいいんじゃないか?」と突っ込まれましたが;

ハイ、手荷物で持ってきて良かったです!

所詮は駐在妻です。初めての地に舞い降りたら、働きに出る張本人は家庭のことを気にしている余裕なんてありません。そんな中支えになってくれるのが、趣味道具です。

f:id:a9l6123f13:20170102223520p:plain

3)単純に荷物が少ないということ

私たちはこの量がベストでしたが、中には「私はスーツケース一つで十分!」

なんて強者もいるのかもしれません。

理由としては、大体夫婦同時期で赴任地へ訪れた場合、ほぼ100%でホテル滞在期間を経てから、本住居への移動となります。

 

一度荷解きした荷物たちを再度パッキングして〜ベルマンに頼んで〜運んで〜タクシー呼んで〜…

まぁとにかく量が多ければ多いほど作業が多くなるということですね;

 

以上が良かったことのまとめです。

次は改善点を上げていこうと思います。

 

◇改善点

1) 変圧器はほぼ必要なかった

f:id:a9l6123f13:20170102223407p:plain

うっかりミスなのですが、変圧器を使用する電化製品を持っていないんです。驚

海外の行き来が多いので、海外対応モデル!というものに頼りきっているので、タイの電圧でもそのまま使用できるものしかなかったんです。

重いし、かさばるしで、持ってこずとも良かったものです。

 

2) 鞄を入れるべきだった

もちろん、後から届くダンボールには入れましたよ!

日本で手ぶらで出掛けてしまうことも度々…の私なのですが、海外では必需品ですよね。約一ヶ月間、鞄なしで過ごしました。トホホ

それはもう不便なこと極まりない。気をつけます。

 

3) 主人の職場の付き合いを甘く見ていた

f:id:a9l6123f13:20170102223146p:plain

タイに来て、ゴルフを始める方が結構いらっしゃるというような話は耳にしていました。当然主人もゴルフ三昧なのだろう…

 

…とまでは予想していました。なので一ヶ月後に到着する荷物に、ゴルフ道具を詰めて送る手配は済んでいました。

…が!!

荷物が届く前にどうしてもゴルフへ行かねばならないと言い出したのです。

それはもう困ってしまいました。

結局結論から申しますと、ええ。ゴルフ用品をタイで購入したんですよ;

大きな出費です。

まぁ無事にゴルフに参加することができて、結果オーライ!という話なのですが、届いた荷物の中には重複するものもあり、複雑な心境です。

 

なので自分の嗜好品については良いのですが、仕事絡みの付き合いについては、少し大げさに見ておくくらいが丁度いいのかもしれません。

 

以上の三点が改善点です。

 

欲を言ってしまえば、自炊することが分かっていたら、少量の食器を予め持っていくべきだったかなぁなんて、次から次へと出てきてしまいます。

…が、ホテルからアパートへの引っ越しの準備も、ほぼストレス無く一人で出来ましたし、これが私のベストな荷物量だったんだと思います。

   
f:id:a9l6123f13:20170102224158j:image