My LIFE

毎日すこしだけ丁寧な暮らしを

【Shopping】日々の買い物

f:id:a9l6123f13:20170126183350j:plain

おはようございます。

本日は買い物のお話。

 

タイに到着してからというもの、住居が決まるまではホテル滞在ということなので食事は全て外食で済ませようかと考えていました。

しかしタイは物価が安く、食事も当然日本よりも安いのであろうから外食をしても何ら問題はない(金銭的に)なんて考えていました。

…ですが、それはあくまでも現地のタイ人が食べるような食事であって、日本人が普通に日本食を食べるのであればそう安く済ませることは難しいのです。

 

タイの屋台飯などで食事を済ませる場合ならば、基本的に30~50バーツで一食分が賄えるかと思います。

今の時期はそれほど暑い時期ではないので、食べ物も火が通っていたら問題なく食べることができるかもしれません。

 

ですが私達夫婦は心配性且、身体がそこまで丈夫なわけではないのでできれば日本食を食べたいという考えを持っていました。

 

さすがに毎日の外食では金銭的な負担が大きいので、スーパーで食材を購入し自炊をすることにしました。

そこでバンコク在住の方のblogを参考にして買い物をし始めました。

 

  1. Fuji super
  2. gourmet market
  3. Tops

 

現在私がよく利用しているスーパーです。

1.Fuji super

UFM Fuji Super

日本のスーパーと変わらないような品揃えで、とても心強いです。

魚介や肉類、野菜など何でも揃います。

お値段は日本よりも割高です。

 

2.gourmet market

Blissful Hampers 2017

近くですと、Emporium、EmQuartier、Saiam paragonに入っているようです。

欧米人が多く、非常に店内が明るくて綺麗です。

肉類がとても新鮮で、美味しいです。

 

3.Tops

Tops Online : Grocery Online Shopping by Tops

ちょっとした街のスーパーといったところでしょうか。

滞在中のホテルから近いので、ちょっとした買い物をするときに利用しています。

 

他にも様々なスーパーがあるようですが、私は基本的にこの三つをよく利用しています。あまり様々な場所に行きすぎても、選択肢が増えて、かえって迷ってしまいそうなので、シンプルに済ませたいと思います。

 

引っ越しの日取りも決まり、ようやく荷物も届いてくれるようです。

この一ヶ月は、スーツケース二つ分の荷物で生活をしてきたので、さすがに厳しい部分もありました。

 

引っ越しをしてからはタイの生活に加えて、少し暮らしにフォーカスした記事や日記(忘備録)を上げていきたいと思います。

そろそろタイ語ぼ勉強に取り組まなくては。笑